カラコンのサイズはとても大切

カラコンをする上でつい一番に考えてしまいがちなのがカラーです。
カラコンというだけあって、茶色や青など他にも目を美しく見せたり可愛く見せたりする色が用意されています。


もちろん、どんな色にするかによってガラリと印象も変わるし自分自身がなりたいと思っている自分に近づくことができたということで高い満足感を得ることができます。

しかし、本当に大切なのはカラーではなくサイズであるということをしっかりと覚えておきましょう。

カラコンのカラーやデザインばかりを重視して買ってしまうとイメージしていたものと違うということでショックを受けてしまう場合もあります。

自分でお金を払って買うものなので、後悔しないようにする必要があります。それを防ぐためにも、サイズで選ぶことが大切です。特に着色直径を基準に選ぶといいです。大きめのものや小さめのものがあるので、じっくりと見て選ぶといいです。
着色直径が大きくなればなるほど、装着した時の印象も大きく変わります。

どのくらい違うのかというと、サイズが大きいものをつけると女性らしい雰囲気になります。


一方で小さいものをつけるとハーフみたいな雰囲気になります。着色直径という言葉は、普段から使う言葉ではありませんが知識として知っておくと役立ちます。

友達がカラコンを初めて買うという時に、カラーではなくサイズで選ぶといいという理由をサラリと説明できると物知りということで周りからも一目置かれる存在になることができるかもしれません。